営業マンと良好な関係を築きながら交渉を!

車を新車で購入する時にそのままの価格で買う方はあまりいないかと思います。何とかして値切って購入するものです。
上手くいけば数万円くらいなら簡単に値切れます。
しかし営業マンとの交渉はただお願いと言うだけはいけません。
確かにこれだけでもある程度は値切る事ができます。しかしぎりぎりのラインまでの値下げは不可能です。
まずお願いをするということはこの車を買たいという意思がはっきりしています。
ですので値切りに応じなくてもいいと思われてしまうのです。
初めてのお客の場合は特にそうなります。
この場合は営業の方と良好な関係を作るのがいいでしょう。
良好な関係を作れば営業の方も人間ですのでこの方のため少しでも安くする努力をしてあげようと思うはずです。
これからもまた車を購入してくれる長い付き合いになるかもしれないお客となればなおさらです、お願いすだけではなく自分がここで購入することでどのようなメリットを会社に与えられるのかを言うといいでしょう。
またただの値下げ交渉ではなくオプションなどを付けてその料金を割安にしてもらったりおまけしてもらうなど金銭以外の交渉をしてみるのも方法です。
値下げができなくてもオプションをおまけしてもらう程度ならできる場合もあります。

コメントは受け付けていません。